ブログ BLOG

EPISODE DETAIL

#こへいのドラクエVII まとめ その1

2020年5月から7月にかけてプレイしたスマホ版ドラクエ7についてツイッター上で1日1投稿していたプレイレポートのまとめ記事です。
DQ6に深く感動して...ドラクエは6が最高傑作なんじゃないか?そんなことを思いましたが、ドラクエ7はその記憶を塗り替えるような強い衝撃を覚える作品でした。キーファとマリベルと、3人で冒険を始めた頃には考えられないところへ到達しました。 当時のキャッチコピーは「人は、誰かになれる」。このコピーがクリア後にはとても味わい深く、石板の旅はさまざまな人の思い、恨みつらみまでも覆いかぶさってくるようなラクではない旅路でした。 だからこそ、意味のある旅だったと。キーファにもマリベルにも主人公にも意味のある旅だったと感じています。 ボクが遊んだスマホ版は3DSリメイク版の移植作品となりますので、PS版の原作よりも快適プレイとなっているようですので、気が向きましたらお気軽に遊んでみてください。個人的には今度こそ最高傑作と思えるすばらしい一本でした。

#こへいのドラクエVII

カメレオンスタジオ

カメレオンスタジオ

SNS

ゲームなんとか twitter
こへい twitter
HARU twitter
アユミ twitter